検索
  • Work Symphony

クラファンの応援メッセージ:認定NPO法人マドレボニータ理事 林様

更新日:2020年8月11日

志穂さんと私が出会ったのは、私が第2子出産の育児休暇から復帰して間もなくでした。

その頃、往復3時間かけて通勤し、5時間の時短勤務という状況で働いている期間もありました。


その後、転職しフルタイム残業ありの裁量労働制での勤務をへて、今は在宅勤務、リモートワークで全員子供を持つ女性という組織で働いています。


私が第1子を出産した10年以上前から比べると、家族を持った女性が働き方を変えるチャンスは増えてきたように感じます。一方で、働く中で出てくる様々な課題を一緒に働くメンバーに共有して、一緒に解決していこうという動きはまだまだだと感じることが多いです。


ワーク・シンフォニー株式会社が女性の「働く」を応援する女性向けクラウドソーシングサービスを立ち上げることで、働く中で出てくる様々な課題を一緒に解決する「チーム」が増え、家族を持った女性がグッと働きやすくなることを心から願っています。


認定NPO法人マドレボニータ理事

林理恵様





21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

8/30クラウドファンディングを終了させて頂きました!

8月末に無事にクラウドファンディングを終了させて頂きました。 頂きましたご支援をもとに10月からシステム開発を行い、来年4月1日にグランドオープンを目指して対応して参ります。 働きたいというお気持ちを持っている女性で、育児中、介護中、フリーランスの方や副業をご希望されている方が女性特化のチームを作り、企業様からのお仕事をお引き受けし仕事をするという仕組みを作ることで、関わる方、皆さまが笑顔になって

クラファンの応援メッセージ:株式会社ツクルバ、株式会社KOU 中村真広さん

株式会社KOUでは、志穂さんにはいつもサポートしてもらっています。 子育てをしながら、自分のアクションをいくつか仕掛けつつ、そしてKOUのサポートまで。 そのパワフルさに刺激をもらっています。 人生における優先順位は、いろんな出来事とともに変化していきます。 変化に合わせた柔軟な選択肢があることは、自分の生きたいように生きる手助けになると思います。 そんな柔軟な選択肢をつくるアクションだと思い、応

クラファンの応援メッセージ:株式会社グローストリニティ 富岡真那様

私が学んだ大学は女子大学でした。 友人たちは自分の興味を深めることにとても行動的で、得た知識や経験を楽しそうに話してくれました。私の親友は周りを巻き込むのがうまく、映画が好きな人を集めて休日の教室を貸し切り、映画の上映会を行っていました。 大勢で行うサークル活動やイベントなどは、共学だった中高校とは違い、必然的にリーダーは女性になります。細やかな心配りで場を和ませる方、きっぱりとした態度でメンバー